闇金被害・トラブルの相談は、闇金対応している専門家へ!

※注意:弁護士・司法書士のすべてが闇金問題の相談にのってくれるわけではありません!

ヤミ金解決・相談無料のジャパンネット法務事務所
費用の後払い・分割払い可能!
今すぐ相談したいなら→0120-131-765(通話無料)
Page: 1/16   >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - |
    架空融資を装いキャンセル料を請求する悪質な手口
    0
      言いがかりを付けて顧客を騙し、お金を巻き上げる手口はヤミ金の常套策。
      貸してもいない相手に突然連絡をして
      「以前、融資の申込みされた○○様ですよね?申込みが完了しておりますのでお金を送金したいのですが?」
      と、あたかも申込みをしたかのように言うわけです。

      もちろん電話がかかってきた側からすれば、身に覚えがなく寝耳に水の話ですから
      「申し込みなんてしてません。身に覚えがありません」
      と答えますが、反論されることは業者側も予想の範疇です。

      「困りますよ。キャンセルするならキャンセル料を払ってください」
      と事実も根拠もないのに、脅迫口調で迫ってキャンセル料を巻き上げる手口が『キャンセル料金融』です。

      「もしや家族の誰かが融資の申込みをしたのでは?」と疑心暗鬼に駆られて支払ってしまう人もいるようですが、この行為はまさに恐喝。断れないように強い口調で責め上げる一方で、家族や会社などに連絡をして支払いを促すように手を回す業者も。

      では請求されたキャンセル料を支払えばそれで終わるのでしょうか?
      答えはNOです。
      『架空だと分かっていても、金を振り込んできた』ということは、言いがかりでもお金を払う人物だと認識されてしまい、さらに闇金から狙われてしまうことになります。
      何だかんだ理由をつけてさらに請求してくるようになるでしょう。
      あまりにしつこいようであれば警察に連絡したり、借金問題解決に豊富な経験・実績をもつ事務所へ急いで相談して下さい!
      闇金対策は早め専門家へ!
       
      | jnhy | 15:00 | - | - | - |

      Category

      こちらでも相談できます

      ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

      ブログランキングに参加しています



      ホームページランキングRank Now!

      にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ


      応援よろしくお願いします。
      一括ランキング投票

      PR

      Feed

      Link

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      ヤミ金解決のジャパンネット法務事務所

      ヤミ金問題はどこに相談しても同じ結果とはなりません!
      ヤミ金対応のジャパンネット法務事務所は相談無料!費用の後払い・分割払い可能!