闇金被害・トラブルの相談は、闇金対応している専門家へ!

※注意:弁護士・司法書士のすべてが闇金問題の相談にのってくれるわけではありません!

ヤミ金問題の相談が無料の弁護士・司法書士
九段下総合法律事務所
イストワール法律事務所
エストリーガルオフィス
Entry: main  << >>
身に覚えのない融資の支払いを請求される「カラ貸し」
0
    「以前に融資した額が未払いになっているから返済しろ」などと、ランダムに電話をかけて貸してもいないお金を返せと脅迫し、お金を巻き上げようとする『カラ貸し』の被害が増えているようです。この手の連絡があると、過去に1度でもヤミ金融業者からお金を借りたことがある人なら「もしかしてあの借金は完済できていなかったのか?」と焦って言われるがままに支払ってしまう傾向にあるため、被害者の数も増加してしまうようです。

    中にはすでに自分がどこから借金をしているのか正確に把握できなくなった多重債務者が、カラ貸し業者に脅され請求されて支払ってしまうケースも。
    業者側もよく耳にするような大手貸金業者に似せた名前を使うこともあるため、突然かかってきた督促電話を冷静に判断できなくなるのです。

    いろいろなヤミ金融業者がありますが、もはや『金融』という枠にすら当てはまらない悪質な業者が実際にいます。
    『カラ貸し』と呼ばれるヤミ金の形態は、消費者金融やヤミ金を利用した顧客リストを元に、融資の実態がないのにもかかわらず、詐欺的・脅迫的な手法を用いて、返済請求を行い、騙された人から巻き上げる手法です。
    悪徳・悪質を通り越して、これはもう犯罪の領域であると言えるのではないでしょうか?

    他にもお悔やみ電報などを使って「あなたの債権譲渡を引き受けた」と連絡してくる業者もいます。
    借りたことがないお金は当然返済する必要がないのですから、身に覚えのない請求については、絶対に応じないようにしましょう。
    また怖がらず、落ち着いてすぐに警察に知らせましょう。
     
    | jnhy | 15:00 | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | 15:00 | - | - | - |

      Category

      こちらでも相談できます

      ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

      ブログランキングに参加しています



      ホームページランキングRank Now!

      にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ


      応援よろしくお願いします。
      一括ランキング投票

      PR

      Feed

      Link

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM